回転本の記事一覧

2月のせどり売上げ報告

ついこの前まで正月だったような気がしたのですが、
気がつけば既に2月も終わってしまっていたようです。

万年寝正月気分の私には関係がないですけどね。

この、すっとこどっこいがぁー(゚Д゚)ゴルァ !!

という訳で、今回もまったく成長の見られなかった、
先月2月分のニート的せどり活動の実績を晒し上げ。

収入の部(・∀・)

販売件数 324件  (前月比 -58) 回転率約2.5
売上高  224,448円(前月比 -133,967円) ※アマゾン入金額ベース

支出の部(-∀-)

仕入れ数 449点  (前月比 +116)
仕入金額 90,744円(平均203円)
他経費  45,199円
経費合計 135,943円(前月比 -12,928)

結果 +108,505円 (前月比 -121,039円

もうそろそろ月収50万円ぐらいになったかな~(・∀・)♪
と思いきや、まさかの純利益50%OFF!!

お値段50%OFFといえば、某古本チェーンでは朝から行列ができるほどの喜びですが、
利益50%OFFは、もうネタとしか思えない数字です。さすが自分。

先月は一体何をしてたのか思いだしてみると、
ずっと寝ていた気がしますw

先月29日間中、仕入れの実稼動が、
平日の13日間しか動いていないみたいなので、
まぁ、そんなものなのかもしれませんが。

ちなみに、1月の稼動実績も確認してみたら、同じく13日間ですたよっと。

一般人並みに月20日ちょいは働かなきゃいかんですね。
でもそうしたらニートじゃなくなってしまうのですが。

で、ちょいと2月から取り組み始めた仕入れの話し。

先月中旬頃から、某せどり塾の要素も取り入れ始めてみました。

具体的には超薄利の回転本も拾っていく、というものなのですが、
実際にやってみると仕入れられる量だけは、結構な数になります。

先月は5日間ぐらい、単行本の105円コーナーを全頭検査してみたのですが、
小~中型店の1店舗平均で、約30冊ぐらい拾えました。

そのほかにも、目利きで雑誌・CD・DVDあたりもやっているので、
薄利本も合わせれば、日平均40~50点ぐらいの仕入れになりそうです。

ただ、薄利本は平均150円ぐらいの利鞘しかないので、
毎回30冊仕入れられても、日4,500円ぐらいの粗利しかでませんけど。

あと、検品・値札はがし・出品登録・FBA納品・お客様対応って、
仕入れ後の作業は別ですから、薄利本からどうやって利益を出していくかが課題でもあります。

このあたりは、まだ皮算用的な段階でしかないので、
もう少しやってみて、実績が出てからどうなのかを考える話しになりそうです。

ところで某塾っていつ頃から始まるんでしょうね。
出品ツール類がどんなものか早く試してみたいところでありまする。

タグ

せどりの回転本の見つけ方

回転本は探すものではない!

以上。

こいつは一体何を言っているんだ?
って怒られそうなので、ちょっと自分の考えを述べてみますが、

回転本ばかり仕入れて売っても、大した利益にならないんですよ。

1,000円前後で即売れそうな回転本を105円で見つけても、粗利で750円ぐらいですよね。
アマゾンの手数料15%が発生するので。

そこから、売れるまでにかかる人件費やら経費やらを考えると、
純粋な利益は、さほど大したこと無いと思います。

薄利でも一日に10店舗ぐらい回って、毎日100冊ぐらい回転本を仕入れられる方は、
それでも充分に利益を上げることができるので、これはまた別の話ですが、

ほとんどの方は、そんなに探せないでしょうし、
毎日100冊とか、忙しい割には儲からないってやつですね。

回転本は探すものでは無くて、高額販売できる本を探している中で、
自然に見つかるものだと思ってます。

普段仕入れに行くと、高く売れそうな物は無いかな?と探しますよね。

で、このタイトルなら結構高値で販売出来るんじゃないかな?
と思って携帯サーチしてみたら、たまたま回転本だった。

そういう風にして回転本を見つけています。

一度仕入れて販売すれば、次に同じ物を見つけた時に、
あぁこれ回転本だったな、という感じで記憶に残りますよね。

毎日仕入れに通っていれば、少しずつ知っている回転本の数が、
知識として自然と増えていきます。

もちろん、常識として知っておかなければならないような、
定番の回転本もあるのですが。

たとえば、

7つの習慣・成功には原則があった!

中古価格
¥1,040から
(2011/6/14 01:02時点)

定番中の定番で、7つの習慣。
新版やCD付きの物が出ているので、
こちらはほとんどが105円で見つかると思います。
さすがに供給過多気味になっていますが。

人を動かす 新装版

中古価格
¥984から
(2011/6/14 01:10時点)

定価がたいして高く無いので薄利ですが、
こちらもすぐに売れる定番。

DUO 3.0

中古価格
¥898から
(2011/6/14 01:14時点)

参考書関連も回転本が結構あるジャンル。
少し古い本なので105円で結構手に入り、飛ぶように売れます。
でも辞書っぽい感じの構成で、検品が大変。

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

中古価格
¥1,007から
(2011/6/14 01:21時点)

今はブックオフの売値も高いですが、
2〜3年もすれば、105円で手に入る定番の回転本になりそう。
ただ市場流通もかなり多いので、その頃には定番の1円本になっている可能性も。

定番の回転本なんて、自分が経験から得た知識として
知っているだけでも山ほどあるのですが、

回転本ばかりリスト化してブックオフに行っても、
あまり稼げるとは思いませんので、自分はオススメしません(笑)

回転本は、その日に使った仕入れ費用を回収するための、
リスクヘッジとして毎日数冊仕入れる程度で充分かと思います。

自分も教えてもらった立場なので、このブログではあまり詳しくは書けませんが、

このあたりの話しも、せどりの眼という教材で解説されていますので、
仕入れが上手くいかずに悩んでいる方に、おすすめです。

タグ

2011年7月14日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:せどり日記 回転本と利益本

回転本の仕入れを減らして高い物を探す(今週の目標)

週明け月曜日。

昨日に決めた今週の仕入れ方針。

回転本の仕入れは出来るだけ減らして、
高い物を中心に仕入れることにする。

今日は回転本が結構見つかりやがりました。

ついつい仕入れてしまいそうになるのを我慢。
ランキンクが高くても凡そ1,000円以下のものは見なかったことに(jдj)ちくしょ

もったいな気もしましたが、ここで仕入れてしまうと、
出品から販売後までのコストがかかってしまいますから。

自分の売り方だと少し割に合わないので、
回転本を減らして出来た時間で、もっと高い物を探します。(予定)

本日はブックオフ2店舗、計4回の仕入れ。

今日の仕入れ:22点(4,825円)
今日の出品:10点(24,133円)
今日の売上:13点(16,124円)

土日が売れないときは、週明けに結構売れますね。またその逆もあり。

タグ

2011年6月21日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:せどり日記

せどりのよくある質問とその答え(せどりFAQ)

どんな方がどんな興味を持って訪問してくれてるのかなと気になり、
Google Analytics(アクセス解析ソフト)を眺めていたら、
色々な検索キーワードで訪問してきてくれているようです。

で、そのキーワードの中から気になるものをいくつか選んで、
真面目に答えてみようと思うコーナー第1弾。

ごめん。暇なんです。

それではどうぞ。

1.せどり メール便 厚さ 厳しい

ヤマト運輸のメール便は、梱包込みで厚さ2.3cmぐらいまでいける!
(計測用の定規の幅が2.3cmあるので)

自分の経験上の感覚だと、

コンビニ店員<営業所のお姉さん<集荷にくるドライバーさん

の順で基準が甘い!

2.せどり 2cm以上

梱包込みで2.3cm以上になる時は、素直にゆうメールを使った方が早いです。
因みに、ゆうメール500g以上は340円なので、レターパック350の方が梱包資材分少しお得。
ただし、厚紙封筒込みでキッチリ3cm迄なので要注意。

3.ヤマト 大口契約

たぶん、一月毎に料金をまとめて支払う未収契約のことかな?

営業所に出向くか、ドライバーさんを呼んで、
未収契約をしたい旨を伝えると、後日自宅に契約書を持ってきてくれる。

1週間ぐらいすると、クロネコカードとメール便用の未収シールを
持ってきてくれるので、その日からお得意様気分を味わえます。

料金は変わらないけど、毎回小銭のやり取りをする手間が減ってグット。
追跡番号も事前に控えられるので、出荷作業も効率的になります。

未収と違ったらすみませぬ。

4.amazon 出店 カードがない

クレカが無くても、デビットカードがあるじゃない!

楽天銀行のデビットカードが一般的だけど、
りそな銀行とかもデビットカード始めるみたいですよ。

5.せどり いくら儲かる

副業で10万円。ニートで15万円。普通の専業で30万円。
ビジネスとして頑張っている人なら100万円ぐらいか。

いずれも、やる気と努力と継続が前提。

ただ単にだらだら作業しているだけなら、
コンビニバイト以下の自給になることは明白。

6.ブログ せどり 埼玉 中年

中年なんて単語は、このブログ内で一度も使ったことないけど、
なぜかこのキーワードでヒットしてた。

とある30歳ニート

30歳ニート

30歳は中年なのかっΣ(・∀・;)がびん

7.せどり 回転本 売れ行き

回転本自体の定義があいまいなのですが、
出品者数にもよるけど、だいたい3日ぐらいでは売れるかと。

早い物だと1日ぐらい、
出品のタイミングによっては30分ぐらいとかもありますね。

ランキング3桁とかの回転本は、アマゾンのサイト見ていると、
夕方の2~3時間で10冊ぐらいは売れている気がします。
だいたいですが。

8.amazon 入出荷作業中 とは

いくつかパターンがあると思うのですが、

出荷作業中のパターン

・お客さんから注文が入り倉庫にて出荷準備中の状態

入荷作業中のパターン

・FBAに納品して、在庫として登録される時の状態
・一度注文が入って出荷されたが、何かしらの理由で戻ってきた状態

9.せどり fba 梱包方法

うちでは、クリスタルパック(OPP袋)で商品を梱包した後に、
袋の上から管理用バーコードを貼り付けてます。

お客さんが開封した後に返品してきた際には、
一度FBAの倉庫から商品を戻さなきゃいけなくなるけど。

雑誌とかの場合は、倉庫内作業で角折れとかしそうなので、
面倒でもクリスタルパックで梱包しておくと安心。

管理バーコードを商品に直接貼るかどうかは効率を考えて決めると良いかも。
評価200件に1件ぐらいは不満の評価が付く模様。

商品に直接貼り付ければ、クリスタルパックに包む手間が省け、
FBA出品作業が効率的になるが、ある程度のお客さんは不満に思うかもしれない。

クリスタルパックに包むか、直接貼り付けるかは、
最終的に生産性の大きくなる方を選ぶと良いかもです。

10.気が付いたら30歳ニート

どこで道を間違えたのかな(´・ω・`)

人生まだ半分あるさ。

タグ

2011年6月3日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:せどり日記 サイト運営