マウスコンピューターのメインPCがお亡くなりに。

マウスコンピューターのメインPCがお亡くなりに。

気がつけばいつの間にやら9月も半ば。

最近日記書いて無いじゃないか!と思いつつ
そういえば昔から飽きっぽい質だったな、とも思いつつ。

というか、毎日書いているわけでは無いので、
日記とすら言わないのかもしれませんが。

で、タイトルの通り、
せどりで使っているメインPCが、先ほどお亡くなりに。

今はサブノートのMacBook(MacOSX)で書いてます。

メインはWinXP機なのですが、
今日、Windows Updateの通知が来ていたので、
寝る前に更新作業して再起動かけたら、

そのままぽっくり。

HDDも光学ドライブも読み込まず、
BIOS画面も開けずで完全にお手上げ。

マザー逝ったな。

その前に使ってたマウスコンピューターのPCが壊れたので、
今年の1月に新たに買い替えたのに、1年も経たずに逝きやがりましたよ。

因に前回もマザーボード(コンデンサの頭がふっ飛んでた)。
その後に買った、マウスのノートPCも半年ぐらいでマザーが逝った。

どんだけお安い部品で作っているんだか。

とりあえず、マウスコンピューターのサポートに電話。

Intelのチップセットに不具合があって、
無料回収の対象製品だったらしい。

サポートの対応は、どこかの大陸的対応のにおいがする
テクニカルサポートと違って、大変親切な感じでよかったです。

ナビダイアルだったので、25秒あたり10円取られたけどね。

無料回収日は、3日後の9/18(日)。

そこから輸送して、検査したり修理したりで、
戻ってくるのはいつになるのやら。

Amazonマケプレの注文関連処理は、
サブノートで何とかできるからいいけど、その他の作業は絶望的。

価格改定できないじゃないかっヽ(`Д´#)ノ

※価格改定ソフトがMacOSに対応してません。

まぁ、MacOSなんて使っている自分のせいですけどね。

商売用に、もっと良いパーツ使っているメーカで、
メイン用PCと、Windowsのサブノート調達するべきなのかも。

PCが使えなくなると本当に何もできなくなりますし。

ただ今純正ニート。

と、文句ばかり書いて満足したところで、そろそろ就寝。

タグ

トラックバック&コメント

トラックバック

コメント

  1. 初めまして、お疲れ様です。

    マウスコンピュータのPCを買おうかと思っていたのですが、
    記事を読んでちょっと心配に。でも大丈夫かしら。

    せどりの方でもいろいろと参考にさせてください。

    どうぞよろしくお願いします。