6月3週目のせどりの結果

6月3週目のせどりの結果

うーん。給料日前はいつも売上げが厳しいです。

少しずつ高い物が売れてくれているので、
そこそこの売上げにはなっていますが、
売れていく数自体は少ないような。

次の週末は一般企業の給料日なので、
それまでにしっかりと売れる在庫作りをしていきます。

先週の生産結果と売上げ実績(6/13~6/19)

出品数:110点
出品価格:289,336円(平均2,630円)
売上げ(入金):66,044円(平均1,651円)

今週は高い物を多く仕入れることが出来なかったような。

先週は俺様価格の分を抜いても単価3,200円ぐらいあったので、
数字的に見てもやっぱり今週は少し安い物が中心になってます。

この土日で、今週分の在庫をFBAに発送しようと思ったら、
ちょうど発送用のダンボールを切らしてました。

クリスタルパックも残り少なくなっていたので、楽天市場にて本日注文。
届くのは火曜か水曜になるので、FBA発送は週末か?

ん?給料日前の納品に間に合わないじゃないかっ!!ヽ(`Д´#)ノ

100サイズとちょうどいい大きさで使いやすいです。
少し大判の雑誌がピッタリ納まるのでグット。
商品レビューを書くと、1枚おまけを付けて送ってくれます。

こちらは商品を個別に包むクリスタルパック。
クリスタルパックは他社の商品名っぽいので、OPP透明袋が正解?
B5、A4、B4、CD用のサイズは大量消費するので、頻繁に買ってます。

フロンティアのOPP透明袋一覧(カウモール)

売上げの方は、まだなんとか日1万円ペース。
昨日の土曜日は、FBAから2点だけ。

合計1,962円。びっくりした(・∀・;)

来週は、回転本の仕入れを少し減らして、
空いた時間で高い物を見つけるようにしてみます。

先週のちょっとだけ高額販売本

結核の病理 (JATAブックス (No.3))

中古価格
¥12,798から
(2011/6/20 00:24時点)


105円 → 12,000円(可)

昨年の12月に仕入れたものなので、約半年で売れていきました。
年に1回売れるかどうかの在庫を365個作れば~の良い典型。

先週のかなり失敗本

年がら年中 長嶋茂雄

中古価格
¥221から
(2011/6/20 00:35時点)


1,000円 → 15,000円(当時の相場) → 305円(良い)

昨年の11月頃の仕入れ。
当時はアマゾン在庫切れ(入荷時期未定)、
競合出品者も少なく相場も高かったので、
お宝発見!と喜び勇んで仕入れてみました。

その後、競合出品者がタケノコのように現れ、アマゾンの在庫も復活。
仕入れるか否かの判断基準がまだまだ難しいです。

高く買って安く売る!これもせどりの醍醐味か。

タグ

2011年6月20日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:せどり日記 回転本と利益本

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。